取り組み

私たちの取り組み

地図がいらない農業を目指して!

農地拡大とともに「荒れた農地を守る」ことも私たちの大切な責務です。県内で多く点在している空き農地の活用は大きな課題です。現在、弊社では950枚の田畑を管理しており、各スタッフが1台ずつタブレットを持参しながら、状況把握を徹底しています。今後もさらなる需要と供給のバランスが取れた農業経営を目指し、効率化経営を実現するためにも地図がいらない農業を目指し、農地面積を確保することで有効農業を実現させていきます。

私たちの取り組み

私たちの取り組み

ゼロから農業を全国トップレベルの農業へ!

弊社が農業に挑むチャレンジ。ゼロからスタートする農家の夢のステージは、さぬき市、三木町が舞台。農地面積も2500haあり、全国トップクラスの耕作面積を目指し、農地を集積することにより、安定した雇用収入に繋がる経営型農業を実現させています。

私たちの取り組み